『闇市』赤羽-店名とは裏腹におしゃれでカジュアル♪メニュー豊富で安くて美味しい人気の居酒屋!-

闇市 赤羽 居酒屋




お店データ


はしご酒に最適!
赤羽では珍しいおしゃれな雰囲気の居酒屋♪

東京の居酒屋激戦区「赤羽」。

今回は赤羽はしご酒!数ある居酒屋の中でも異色の雰囲気を持つ「闇市」へ、4軒目として行ってきました!

店舗の内観

赤羽は大衆的で雑多な居酒屋が多かったですが、こちらのお店はおしゃれで比較的お客さんも若めの方が多かったです!

「闇市」という怪しげな店名からは全く連想できない素敵な雰囲気笑

席はかなり多く、カウンター席テーブル席含めて全席約60席。他店に比べてスムーズに入店しやすいかと思います。

メニュー表

ドリンクの種類はビール・サワー・ハイボール・ワインなど種類豊富。

料理もかなり充実。

焼きトンをはじめ、日によってかわる「本日のおすすめ」など様々なジャンルの料理がラインナップされていました。

赤羽という土地柄を考えるとちょっと全体的にお値段は高めかな?

お酒のアテや揚げ物、〆のごはんまで揃っていました。

店員さんにお店のイチオシを聞くと「肉豆腐」とのこと。早速注文!

肉豆腐(450円)

豆腐はカットしておらず丸々一個使用。

お肉の量も申し分なく、かなりボリューミーな一品。味付けがけっこう濃厚でお酒が進みます♪

ハモすき(680円)

そして「本日のおすすめ」の中で気になった「ハモすき」を注文。

牛肉ではなく「鱧」を温泉卵に浸けて頂く珍しい一品。

すき焼きの甘辛いタレと温玉のマイルドさが合わさって美味しい♪

鱧は梅肉ソースなどさっぱりとした味付けでしか食べたことが無かったですが、意外と濃いめの味付けでも合うんですね。

猪のタタキ(780円)

最後に猪のタタキを注文。

臭みはなくしっかりとした歯ごたえ。淡泊な感じで美味しかった♪

赤羽エリアの中では少しテイストが異なり、おしゃれで落ち着く雰囲気。

立ち飲み屋も多い中でこちらのお店は座ってゆったりと飲めるので、赤羽はしご酒をしている途中で休憩するのにもぴったりでした♪

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)