『鯉とうなぎのまるます家』赤羽-珍しい鯉の洗いや刺身が食べられる!行列必至の老舗居酒屋!-

まるます家 赤羽 居酒屋




お店データ


東京観光におすすめ!
せんべろの聖地「赤羽」で外せない人気居酒屋!

赤羽で欠かせない、人気すぎる居酒屋「鯉とうなぎのまるます家 総本店 (まるますや)」さん。

赤羽はしご酒の3軒目に行ってきました!

店舗の外観

お店は赤羽駅から歩いて約3分。

昼過ぎでの訪問ですでに20人ほどの行列が、、わたしと同様に全国から噂を聞きつけ観光客がやってきているんでしょうね。

聞くと朝9時の入店時でもすぐに8割ほどが埋まるほどの人気ぶり。行列必至です。

待ち時間は20分ほど。席の数が多いためまあまあ回転率は良い方かと思います。はしご酒をしている途中だと酔いも少し醒めてくるのでちょうど良いかも知れません。

店舗の内観

店内は昭和レトロな雰囲気ぷんぷん。

年齢層は幅広く、若い女性のお客さんもけっこう多かったです。

メニューは壁一面に掲示。かなり種類豊富でどれを注文しようか迷ってしまいます。

ジャン酎(1100円)

まずは大きなサイズのチューハイ「ジャン酎」で乾杯♪

約3杯分で1100円。お店おすすめのお得なお酒。ジャン酎は一人1本までの注文制限ありとなっています。

鯉あらい(400円)

数あるメニューの中でもイチオシは、店名にもなっている「鯉料理」。

今回は「鯉の洗い」を注文。

鯉は初めて食べたけど全く生臭さはなく、しっかりとした弾力ある歯ごたえ!

味は淡泊な感じで、生姜醤油につけて食べると美味しいです(*´∀`*)ノ

冷やしタヌキ豆腐(500円)

続いて「冷やしタヌキ豆腐」を注文。

木綿豆腐の上にきゅうり・わかめ・カニカマ・天かすを乗せて、その上から蕎麦の出汁をたっぷりヒタヒタになるまでかけた一品。

これがけっこうアタリ!

あっさりしていてサラサラっとかきこめます♪ワサビを溶かして食べるとさらにサッパリとなって美味しかった!

里芋唐揚げ(350円)

最後に里芋の唐揚げを注文。

衣は薄く、里芋はホクホクで美味しい♪出来立てアツアツなので食べる際は注意です。わたしはヤケドしちゃいました笑

これにてお会計一人1000円ちょっと。まさにせんべろ!

ほかにも名物の「うなぎ」も食べたかったですが予算オーバーのため見送りに。

大衆的な雰囲気もたまらないし、料理も美味しいし、赤羽へ来たならここは絶対に外せないかと思います!

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)