『cafe 黒岩伽哩』難波-情熱の「赤」と衝撃の「黒」!2種のスパイシーカレーが頂ける隠れ家カフェ!-

黒岩伽哩 難波 カレー




お店データ


 

飲んだあとの〆にもぴったり!
黒と赤の異なるカレーが絶品!

 

日本橋駅から歩いて数分。

古ーい雑居ビルの2階にひっそりと店を構えています。

1階にある看板に目がいかないとまず気付きません笑

店舗の外観

店舗の内観

店名通りカフェのような明るい雰囲気だけど、ここの名物は「スパイシーカレー」!

メニュー表

衝撃の「黒」と、情熱の「赤」の2枚看板!

「黒」はコクと旨味、「赤」は辛味と酸味と書かれています。

わたしは「黒」と「赤」のあいがけを注文!

黒赤の合いがけ伽哩(950円)

黒岩伽哩 難波 カレー

うまそおーーー!( ゚Д゚)

黒と赤のコントラストが綺麗~♪

ご飯はターメリックライス。

黒には豚肉、赤には鶏肉が入っています。

 

まず「黒」。

ルーはスパイスが効いていてうんまーーい!!( *´艸`)

でもめっちゃ痺れるほどではなくて食べやすい!

そして豚の角煮はトロットロでご飯とルーに合って美味しい~♪

どうやってこのルーを作っているか気になる( ゚Д゚)

 

そしてお次は「赤」。

こちらは大きめの鶏の手羽先がどかんと一つ入っていました。

黒よりもすこーし辛めだけど玉ねぎの甘みも感じられて美味しかった♪

 

これほどのクオリティのカレー屋がこんな雑居ビルの2階にひっそりとあるなんて驚き!( ゚Д゚)

夜11時までオープンしているので、裏なんばで飲んだあとの〆にも良い!

期間限定の創作カレーもあるので、いつ行っても新たな発見ができると思います♪

また何度でも行きたいお店!

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)