『はなこ』京都-激辛カレーうどんが涙が出るほど辛い!地元の人に人気のうどん屋さん!-

はなこ 京都 レストラン




お店データ


激辛カレーうどんに悶絶!
激辛商店街に店を構える人気うどん店!

京都・向日市は「激辛」料理が頂けるお店が密集している「激辛料理の聖地」!

今では「KARA-1グランプリ」といった数々のイベントのほか、テレビなどのメディア出演などにより認知度が向上し、全国から激辛料理を求めて多くの観光客が来られます。

そんな中で今回は西向日エリアにある、地元の方に人気のうどん屋さん「はなこ」さんに行ってきました!

店舗の外観

お店は西向日駅から車で約10分ほど。歩くとかなり距離があるので注意。

昼過ぎでしたが地元のお客さんでほぼ満席で、10分ほど待って入店しました。この周辺はあまり飲食店が多くないので、昼を過ぎた時間帯でも混むようですね。

店舗の内観

店内は広くて、よくあるファミリーレストランのような雰囲気。

店員さんは皆さん明るくてきさくで好感を持ちました♪

メニュー表

メニューはきつねうどんやわかめうどんなど定番のものもありますが、こちらのお店でぜひ食べてみてほしいのは激辛カレーうどん!

わたしは、数々の具材がトッピングされている豪華なスペシャルカレーうどんを注文しました。

ちなみに辛さはちょい辛のレベル1から激辛のレベル5まで選択することが可能。

店員さんに辛さの度合いを聞くと、「レベル5は激辛が得意な方でも危険なレベルです。いくら得意でもレベル3をおすすめしています」とのこと。

少しこわかったのでわたしはレベル3の辛さにしてもらいました。

スペシャルカレーうどん(930円)

見た目はいたって普通。カレーの色も特に赤くもなく、通常のカレーうどんのような感じ。

上には卵黄、揚げもち、ほうれんそう、なす、ちくわ天、牛すじなどがトッピングされていて豪華!これだけの具材が乗っていて1000円以下なのは安いと思います。

はなこ 京都 レストラン

そして肝心の味!

おそるおそる一口食べると、通常の辛口よりも少し辛い程度。

「なんだ普通のカレーやん」とがっかりしていましたが、食べ進めるとともにじわじわと汗が滲み出てきて、途中から水を挟まないと大変なぐらいの辛さに!

見た目は普通なのにかなり辛くて驚き!辛いもの好きなわたしでもけっこうきました。

トッピングされている卵黄や牛すじの甘み助けられ、ヒーヒー言いながら完食。

見た目からは想像できないほどの辛さで驚愕。これがレベル5だったらと恐怖を覚えます。

でも辛さしか感じない!というわけではなく、ちゃんと出汁が効いたカレーうどんなので、最後まで美味しく頂くことができました!

トッピングも豊富だしボリュームもあるし大満足!

ほかのお客さんを見るとほとんどの方がカレーうどん以外のものを注文していました笑

おそらく激辛カレーうどんは観光客向けのようですね。

ぜひ、京都・向日市に来られた際は激辛料理にチャレンジしてみてほしいですヾ(*´∀`*)ノ

 

ブログランキングに参加しています! ポチってくれたら嬉しいです♪

 食べログ グルメブログランキング




ABOUTこの記事をかいた人

平成生まれの関西グルメブロガー。 大阪を中心に美味しいお店を日々食べ歩いています(‘ω’) 美味しいものを食べている時が生きていて一番シアワセ♪ このシアワセを多くの方に知ってほしくて当ブログを立ち上げました! 休日は梅田キタ・ミナミ・中央区周辺を自転車で5軒~7軒飲食店をはしごすることもしばしば。 ジャンルはかなり幅広いですが、お洒落なカフェや居酒屋に行くことが多いです。 本サイトを通じてみなさんに楽しい食事の時間を過ごしてもらえれば嬉しいです(*´▽`*)